Event Informationイベント情報

2024年09月21日() - 2024年09月21日()レクチャーコンサート

第216回レクチャーコンサート「フォルテピアノでたどるウィーンの音色」

第216回レクチャーコンサート「フォルテピアノでたどるウィーンの音色」

A.ワルター製〔複製〕と伝C.グラーフ製〔当館所蔵〕のピアノを演奏し、
18世紀末期から19世紀前半にかけて変化したピアノの音色と
そこに映し出される音楽家と製作家の想いをたどります。

日 時:9月21日(土) 14:00開演(13:30開場)
会 場:アクトシティ浜松 研修交流センター 音楽工房ホール
料 金:一般2,500円 学生1,000円(24歳以下の学生)※未就学児の入場不可
出 演:小倉貴久子
主 催:浜松市、(公財)浜松市文化振興財団

チケット発売:7月7日(日)より楽器博物館受付、アクトシティ地下1階チケットセンター、浜松市文化振興財団オンラインショップにて発売

小倉 貴久子(おぐら きくこ)

東京藝術大学を経て同大学大学院ピアノ科修了。アムステルダム音楽院を特別栄誉賞付き首席卒業。
日本モーツァルト音楽コンクールピアノ部門第1 位。ブルージュ国際古楽コンクールアンサンブル部門及びフォルテピアノ部門で第1 位と聴衆賞受賞。
50 点以上リリースのCDの多くが新聞紙上や音楽雑誌等で推薦盤や特選盤に選ばれる。著書に『ピアノの歴史』、校訂楽譜に『ソナチネ音楽帳』ほか。
文化庁芸術祭レコード部門〈大賞〉、ミュージック・ペンクラブ音楽賞、ENEOS音楽賞、下總皖一音楽賞受賞。
シリーズコンサート「小倉貴久子《フォルテピアノの世界》」好評開催中。
フォルテピアノ・アカデミーSACLA主宰。東京藝術大学で19年間フォルテピアノ講師を務める。東京音楽大学講師。

ホームページ:メヌエット・デア・フリューゲル