〒430-7790 静岡県浜松市中区中央3-9-1 / TEL:053-451-1128   メールフォーム

English
  • 浜松市楽器博物館公式Instagram
  • 浜松市楽器博物館公式Facebook
  • 浜松市楽器博物館公式Youtubeチャンネル

Event Informationイベント情報

2023年01月14日() - 2023年05月09日()特別展・企画展

企画展「おくり魅かれる風・音色 ~バンドネオンの謎と真実~」

企画展「おくり魅かれる風・音色 ~バンドネオンの謎と真実~」

会  期:2023年1月14日(土)~5月9日(火)
開館時間:9:30~17:00
会  場:浜松市楽器博物館 展示室内
観  覧  料:入館料でご覧いただけます
主  催:公益財団法人浜松市文化振興財団、浜松市
監  修:小松亮太

ボタンを押し、蛇腹を動かして、フリー・リードを鳴らす「バンドネオン」。
この企画展では、世界的に活躍するバンドネオン奏者の小松亮太氏の監修のもと、バンドネオンにまつわる様々な謎と真実に迫ります。

 


©Yusuke Takamura

 小松 亮太(こまつ りょうた)

1973年 東京 足立区出身。
高校時代より才能を発揮し、伝説的歌手である藤沢嵐子の91年のラスト・ステージではバンドネオン・ソロで伴奏を担当。
98年のCDデビューを果たして以来、カーネギーホールやアルゼンチン・ブエノスアイレスなどで、タンゴ界における記念碑的な公演を実現している。アルバムはソニーミュージックより20枚以上を制作。「ライブ・イン・TOKYO〜2002」がアルゼンチンで高く評価され、03年にはアルゼンチン音楽家組合(AADI)、ブエノスアイレス市音楽文化管理局から表彰された。15年にリリースした大貫妙子との共同名義アルバム『Tint』は、第57回輝く!日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞。
タンゴ界にとどまらず、ソニーのコンピレーション・アルバム「image」と、同ライブツアー「live image」には初回から参加。作曲活動も旺盛で、フジテレビ系アニメ『モノノ怪』OP曲「下弦の月」、TBS系列『THE世界遺産』OP曲「風の詩」、映画「グスコーブドリの伝記」(ワーナーブラザース配給・手塚プロダクション制作)、「体脂肪計タニタの社員食堂」(角川映画)、NHKドラマ「ご縁ハンター」のサウンドトラックなど多数を手掛けている。
オフィシャルサイト https://ryotakomatsu.net/

  

 

 


特別展関連イベント


関連講座「小松亮太が紐解く、バンドネオンの謎と真実」(全3回)

バンドネオンの歴史やアルゼンチン・タンゴについて、演奏を交えながら解説します。

第1回「バンドネオンの歴史」
第2回「バンドネオンの奏法と構造」
第3回「アルゼンチン・タンゴの魅力」

講 師:小松亮太
日 時:第1回 1月14日(土)
第2回 2月25日(土)
第3回 3月18日(土)
各回とも開演18:30(18:00開場)
会 場:浜松市楽器博物館 天空ホール
料 金:1回券 一般2,500円 学生(24歳以下)1,000円
通し券 一般7,000円 学生(24歳以下)2,500円
チケットは、アクトシティ地下1階チケットセンター浜松市文化振興財団オンラインショップにて11月6日(日)10:00より販売します。

 


ミュージアムサロンコンサート
「絶滅危惧楽器!?バンドネオンminiコンサート」

日 時:1月21日(土)14:00~/15:30~(各回30分)
会 場:浜松市楽器博物館 天空ホール
料 金:常設展観覧料のみでご参加いただけます
出 演:早川 純

詳細はこちら