館長対談~この人に聴く~

詳細

館長対談~この人に聴く~

各界でご活躍の専門家と楽器博物館長によるアットホームな、楽器と音楽文化のよもやま話をお届けします。

各回共通事項:
時 間:14:00~15:00
会 場:展示室内 天空ホール(入館者はどなたでもお聴きいただけます)

2018年8月4日(土)
「ガーン!と仰天、浜松まつりのラッパ」
ゲスト:奥中 康人(静岡文化芸術大学芸術文化学科教授)
浜松市の、ラッパを吹く市民の多さは世界レベル!?
「音楽のまち・浜松」のもう一つの側面である「ラッパ文化」を紹介します。

2018年8月8日(水)
「バリから学ぶ芸能の未来」
ゲスト:梅田 英春(静岡文化芸術大学芸術文化学科教授)
インドネシアのガムランは、今や国を越境して世界に広がり、新しい音楽的な展開をしています。
そんな様子や今後の可能性についてお話します。

2018年8月11日(土)
「人生はテルミンとともに」
ゲスト:竹内 正実(テルミン演奏家)
ロシアで生まれた世界初の電子楽器テルミン。その演奏と研究の日本でのパイオニアが、脳梗塞に倒れながらも奇跡的に復活し、テルミンにかけた音楽人生を語ります。
※当日はテルミン体験コーナーを開設します。

2018年8月26日(日)
「ムビラに魅せられて」
ゲスト:スミ・マズィタテグル(ムビラ演奏家)
アフリカ・ショナ民族が精霊に祈るための楽器"ムビラ"。
現地の雨ごい儀式などでもムビラを演奏する日本人スミがアフリカの文化を紹介します。

更新:2018/8/4

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。