ふじのくに子ども芸術大学講座「インドネシアの伝統楽器ガムランを演奏しよう!」

詳細

ふじのくに子ども芸術大学講座「インドネシアの伝統楽器ガムランを演奏しよう!」

インドネシアを代表する音楽である青銅打楽器アンサンブル“ガムラン”。10種類以上の楽器を体験しながら合奏します。最後には楽器博物館の展示室で演奏発表!超気持ちいい音空間をみんなの手で楽しみながら作り上げましょう!踊りやアンクルンの体験もできるかも!?

日  時:2019年9月23日(月・祝)10:00~16:00
会  場:アクトシティ浜松 研修交流センター音楽工房ホール(楽器博物館2F)
参 加 費:500円(要申込)
定  員:20名
対  象:小学3~6年生
申込期間:6月23日(日)~8月23日(金)
 【申込多数の場合は抽選。定員に達しなかった場合は受付を延長します。】
講  師:インドネシア伝統芸能団ハナジョス(ローフィット・イブラヒム、佐々木宏実)、西岡美緒
主  催:浜松市楽器博物館、公益財団法人浜松市文化振興財団、ふじのくに子ども芸術大学実行委員会

ふじのくに子ども芸術大学講座

 

★申込方法★

応募は、下記3つのいずれかにて受付いたします。
お問い合わせフォーム(メールアドレスをお持ちの方)
②電話(053-451-1128)
③FAX(053-451-1129)

応募の際は、氏名・学年・住所・電話番号を明記(お電話の場合は口頭にてお伝え)ください。

お問い合わせフォームからお申込みされた方には、後日返信をお送りいたしますので、返信用メールアドレスを必ずご記入ください。
1週間経っても返信がない場合は、フォームからの送信が届いていない、もしくは返信メールを受信できない設定になっている可能性がございますので、お手数ですがお電話にて再度ご連絡ください。

更新:2019/6/14


浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。