特別展「音楽と革命 それはテルミンから始まった」

詳細

特別展 レフ・テルミン博士生誕120周年記念
「音楽と革命 それはテルミンから始まった」

会 期:2016年8月3日(水)~2016年8月31日(水)
    ※8月は無休
開館時間:9:30~17:00
観覧料:常設展料金のみで観覧できます
監修:竹内正実
協力:有限会社マンダリンエレクトロン
お問合せ:楽器博物館(053-451-1128)

20世紀における音楽史上の画期的発明である電子楽器。その実用的先駆けとしての楽器テルミンの歴史を、発明者レフ・テルミン博士の謎の生涯とともに振り返る。

【テルミンやマトリョミンの演奏を体験】
レクチャー映像を見ながら、実際にテルミンで音を奏でることができます。
どのように音が出て、演奏しているのか、不思議な電子楽器テルミンをぜひ体験してみてください。


【毎日開催!テルミンのミニコンサート】

会期中は毎日テルミンのミニコンサートを開催中。
特別展の会場で1日3回・各20分程、解説と演奏を聴くことができます。
①11:20 ②13:00 ③15:00
※演奏者は毎日変わります。
※都合により、時間は変更になる場合がございます。

特別展関連イベント

楽器博物館 第183回レクチャーコンサート
「音楽と革命 それはテルミンから始まった~20世紀と電子楽器の幕開け~」 
※この公演は終了いたしました。
2016年8月7日(日) 開場18:30 開演19:00 楽器博物館天空ホール
入場料:一般3,000円、学生1,000円(24歳以下の学生) ※未就学児の入場はご遠慮ください。
出演:ナターリア・テルミン(テルミン) ピョートル・テルミン(テルミン) 竹内正実(テルミン) 門田佳子(ピアノ)
  

 

更新:2016/5/25

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。