企画展「一絃の琴・二絃の琴 ~現在に伝わる和の響き~」

詳細

企画展「一絃の琴・二絃の琴 ~現在に伝わる和の響き~」
ひとすじと、ふたすじの、糸に託した、日本のこころ
映像と写真、須磨寺、飛鳥寺、保存会等所蔵の貴重資料を
紹介


会 期:2016年9月11日(日)~2016年10月11日(火)
    ※9/14、28、10/4は休館日
開館時間:9:30~17:00
観覧料:常設展料金のみで観覧できます
協力:明日香の響保存会、東流二絃琴東会、葛原文化保存会、須磨琴保存会、
清虚洞一絃琴、
   白鷺会、菅茶山記念館、高知県立高知丸の内高等学校、神戸市立高倉中学校、
   越路琴製造組合、舩橋楽器資料館
特別協力:飛鳥寺、須磨寺
考証協力:金子敦子(名古屋芸術大学教授)
お問合せ:楽器博物館(053-451-1128)


2016kikakuten

 

 

関連イベント


楽器体験ワークショップ「清虚洞一絃琴を弾こう」 ※募集は終了いたしました。
2016年9月17日(土) 14:00~16:00 アクトシティ浜松研修交流センター
参加料:1,000円(定員8名・先着順)
講師:峯岸一水、篠沢一瀲
申込み:8月10日(水)9:30より楽器博物館へ電話で申し込み

■清虚洞一絃琴ミニコンサート ※こちらのイベントは終了いたしました。
2016年9月18日(日) 14:00、15:30 楽器博物館天空ホール
出演:峯岸一水、篠沢一瀲、荻野一汎
※楽器博物館入館者はどなたでもお聴きいただけます。(入館料が必要です)

■楽器博物館 第185回レクチャーコンサート
「ひとつの音に世界を聴く ~一絃琴と尺八による和洋の出逢い~」 
2016年10月12日(水) 開場18:30 開演19:00 楽器博物館天空ホール
入場料:一般3,000円、学生1,000円(24歳以下の学生) ※未就学児の入場はご遠慮ください。
出演:峯岸一水(清虚洞一絃琴) エリザベス・ブラウン(尺八) ラルフ・サミュエルソン(尺八)

更新:2016/6/14

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。