企画展 「スイングする鉄筋彫刻part2」~徳持耕一郎作品による~徳持耕一郎(とくもちこういちろう) -鉄筋彫刻作家活動20周年-

詳細

徳持耕一郎(とくもちこういちろう) -鉄筋彫刻作家活動20周年-
浮世絵への興味からアートの道に進み、版画全体を学ぶ。89年NYで木版画の個展を開催。
毎晩ジャズクラブに通ったことがきっかけとなり、鳥取でもジャズメンをスケッチ。
93年の個展で初めて独自の「鉄筋彫刻」を発表。現在に続く。
本年は鉄筋彫刻の作家活動20周年という記念の年である。

9/4(水)は休館

コンサート

会 場:楽器博物館
チケット:1,000円【50枚限定】

*7月1日より楽器博物館で発売。電話予約は楽器博物館(053-451-1128)へ

「スムース・スイート・スチールパン」8/9(金)19:00~

スチールパンの甘い調べにのせて贈る、やすらぎのカリプソ&スイング…

プログラム(予定):Jamaica Farewell Mystery Band (Othello Molineaux) Maria Celvantes 君といつまでも ほか
出演:村治進(スチールパン)照喜名俊典(ユーフォニアム/トロンボーン)田島隆(タンバリン、ギター)アリシア・サルデーニャ(ボーカル)

「今宵、ピアノトリオ」8/22(木)19:00~

スタンダードジャズは、いつ聴いてもやっぱりいいものだ…

プログラム(予定):You'd be So Nice to Come Home to Summertime Fly Me to the Moon  ほか
出演:藤森潤一(ピアノ)、鈴木辰美(ベース)、星合厚(ドラムス)、鈴木麻美(ボーカル)

更新:2014/7/22

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。