第177回レクチャーコンサート「透き通る叙情~百年前のスタインウェイで聴く情熱のグリーグ~」〈フォルテピアノとその時代 第6回〉

詳細

日 時:2016年1月13日(水) 開場18:30 開演19:00
入場料:一般2,500円、学生1,000円(24歳以下の学生) ※未就学児の入場はご遠慮ください。
会 場:楽器博物館 天空ホール
チケット取り扱い:楽器博物館、アクトシティチケットセンター、浜松市文化振興財団オンラインショップ
※10月13日(火)より発売
お問合せ・チケット予約:楽器博物館(053-451-1128)

 

「北欧のショパン」と呼ばれ、母国ノルウェーでは今でも絶大な国民的人気を誇る作曲家、エドヴァルド・グリーグ。北欧ならではの澄み切った透明感と爽やかさ、土の香りを感じるような民族性、無限の色彩の中から湧き立つ優しさ・・・グリーグの音楽には魅力がいっぱいです。そんなグリーグの魅力を存分にお伝えできればと、今回はオールグリーグプログラムで、グリーグが生きた100年前のスタインウェイを使って演奏します。 (坂本真由美)

 

プログラム

グリーグ
ピアノソナタ  ホ短調 作品7
『ホルベルク組曲』「抒情小曲集」より

出演

坂本真由美 さかもとまゆみ(ピアノ) 
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部ピアノ科卒業。財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生としてハノーヴァー音楽演劇大学で研鑽を重ねる。同大学非常勤講師などを務め、同大学ソリスト科を卒業。ドイツ国家演奏家資格取得。ケルン国際音楽コンクール第1位(ドイツ)グリーグ国際ピアノコンクール第1位(ノルウェー)トップ・オブ・ザ・ワールド国際ピアノコンクール第2位(ノルウェー)2010年横浜市招待国際ピアノ演奏会に招聘される。これまでに日本はもとより、世界各国でコンサートや音楽祭、主要なオーケストラにソリストとして招聘され、メディアにも出演を重ねる。2015年ケルン放送管弦楽団と共演によるモーツァルトピアノ協奏曲のCDをリリース。

更新:2015/8/8

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。