第163回 レクチャーコンサート「ブルーグラス・プライド ~アメリカ音楽のルーツ~ 」

詳細

ダイジェスト映像

開催概要

日 時:2014年6月18日(水)開演7:00pm
入場料:一般2,000円、学生1,000円(未就学のお子様は、入場をご遠慮頂いております。)
会 場:楽器博物館 天空ホール
チケット取り扱い:楽器博物館、アクトシティチケットセンター、浜松市文化振興財団オンラインショップ
問い合わせ・チケット予約:楽器博物館(053-451-1128)
チケット発売 4/18(金)

ブルーグラスとは、アメリカ独立以前、南部アパラチアに入植したヨーロッパからの移民が持ち込んだ伝統音楽にバンジョーが加わったストリングバンド音楽をルーツに、20世紀中頃ビル・モンロー、アール・スクラッグスらが全く新しい奏法とアンサンブルで完成させた音楽。今日では、シンプルな民俗音楽であるという基礎と同時に、ジャズやクラシックにも進出している高度な技法を合わせ持っている音楽として新たな注目を浴びている。

プログラム(予定)

  • オースザンナ
  • フォギー・マウンテン・ブレイク・ダウン ほか

出演

イースト・テネシー州立大学ブルーグラスバンド
アメリカ合衆国、アパラチア山脈にあるイースト・テネシー州立大学。アメリカで唯一、ブルーグラス音楽学科を持つ州立大学

Zach Carter, banjo ザック・カーター(バンジョー)
Gary Hultman, dobro ゲイリー・ホルトマン(ドブロ)
Kyle Murphy, mandolin カイル・マーフィー(マンドリン)
Joshua Riffe, bass ジョッシュ・ライフ(ベース)
Savannah Vaughn, fiddle サヴァンナ・ヴォーン(フィドル)
Ben Watlington, guitar ベン・ワトリントン(ギター)
Daniel Boner, Director ダン・ボナー(学部長)

更新:2014/7/24

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。