第143回 レクチャーコンサート「薩摩琵琶」勇壮豪快 優美艶麗

詳細

ダイジェスト映像

開催概要

入場料:大人2000円、学生1000円
(未就学のお子様は、入場をご遠慮頂いております。)
会場:楽器博物館 天空ホール
チケット取り扱い:楽器博物館、アクトシティチケットセンター
浜松市文化振興財団オンラインショップ http://www.hcf.or.jp/shop/index.html
問い合わせ・チケット予約:楽器博物館(053-451-1128)

プログラム(予定)

薩摩琵琶 鶴田流

平家物語より

「壇ノ浦」 水木洋子作詞 鶴田錦史作曲
   源平最後の戦いとなった壇ノ浦の合戦を描いた曲。

「耳きれ芳一」 岩佐鶴丈編集作曲
   壇ノ浦で滅亡した平家の亡霊と、盲目の琵琶法師との怪談話。
   小泉八雲の「耳なし芳一」の元となった話「琵琶ノ秘曲幽霊ヲ泣カシム」を
   琵琶曲にしたもの。

楽琵琶 秘曲

「啄木」 
   遣唐使の藤原貞敏が唐より日本に伝えた三秘曲のひとつで、別名は「てらつつき」。

「楊真操」
   三秘曲のひとつで、楊貴妃が作曲し琵琶を弾き、玄宗皇帝が羯鼓を打ち、
   共に演奏したと言われる曲。

出演

岩佐鶴丈(いわさ かくじょう)
東京都出身。大阪芸術大学音楽工学科卒業。
1976年より鶴田錦史に師事。NHK 邦楽技能者育成会25期卒業。
1995年楽琵琶を宮内庁式部職楽部、山田清彦氏に師事。
1997年NHK 邦楽オーディション合格、第34回日本琵琶楽コンクール1位。文部大臣奨励賞、日本放送協会会長賞を受賞。
1984年国立劇場「現代日本の邦楽」ほか国内での演奏は数多く、黒澤明監督の映画「夢」など映画音楽でも演奏。
1989年鶴田錦史一門とともにイタリア、フランスにて公演、以後ロシア、スペイン、スイス、上海、香港、台湾など海外公演も多い。古典局、現代曲などジャンルを問わず幅広い分野で活躍している。

更新:2014/7/17

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。