イヴニングサロンコンサート 「クール&クリスタル」~グラスハープ~

詳細

ワイングラスの縁を指先で擦って鳴らすグラスハープ。
それはクールでクリスタルなガラスの音。

出演

弘前大学グラスハープ・アンサンブル“アンジェリーク”〈冨田晃 岩谷綺香 大友亜希 戸上望〉

グラスハープを研究開発する冨田晃と弘前大学の学生たちによって構成される世界でも珍しいグラスハープのアンサンブル・グループ。
演奏活動を広くおこなうとともに、学校などに出向いて体験学習教室も展開している。

2010年には、『グラスハープで聴くやすらぎのクラシック』、『グラスハープで聴くやすらぎのスノーフレイク』の2 枚のCDをリリースした。

プログラム

G線上のアリア(バッハ)
ジムノペティ(サティ)
グラスハーモニカのためのアダージョ(モーツァルト) ほか

入場料

1,000円

更新:2014/7/18

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。