コレクションシリーズ 55「この道 童謡・唱歌の四季 ~リードオルガンとソプラノによる日本の叙情~」

内容

cd55

明治以来、私たちの心を育んできた童謡と唱歌は日本の宝物。
子供のために先人が創った美しいメロディーと格調高い詩は、子供の心にも大人の心にも深くしみいり琴線を振わす。足踏み式リードオルガンとソプラノで贈る、心温まるアルバム。

演奏

鈴木 開(リードオルガン)  名倉 亜矢子(ソプラノ)

使用楽器

リードオルガン「大和オルガン 二号型」
  日本楽器製造株式会社(現ヤマハ株式会社)
  明治~大正時代 浜松  
  62鍵 7ストップ 1スウェル 幅100.5cm 高92.3cm

リードオルガン
  エスティ社 1891(明治24)年 製造番号226377 
  ブラトルボロ バーモント州 アメリカ 
  61鍵 11ストップ 2スウェル 幅106.8cm 高208.2cm

演奏曲目

No.曲名
1故郷による前奏曲(オルガンソロ)  文部省唱歌
2花   武島羽衣 作詞  滝廉太郎 作曲
3春の小川   文部省唱歌
4朧月夜   文部省唱歌
5 夏は来ぬ   佐佐木信綱 作詞  小山作之助 作曲
6みかんの花咲く丘   加藤省吾 作詞  海沼實 作曲
7 夏の思い出(オルガンソロ)   江間章子 作詞  中田喜直 作曲
8 浜辺の歌   林古渓 作詞  成田為三 作曲
9 椰子の実(オルガンソロ)   島崎藤村 作詞  大中寅二 作曲
10 月の砂漠   加藤まさを 作詞  佐々木すぐる 作曲
11 七つの子   野口雨情 作詞  本居長世 作曲
12 紅葉   文部省唱歌
13 赤とんぼ   三木露風 作詞  山田耕筰 作曲
14 夕焼小焼   中村雨紅 作詞  草川信 作曲
15 里の秋   斎藤信夫 作詞  海沼實 作曲
16 たき火   巽聖歌作詞  渡辺茂 作曲
17 冬の夜   文部省唱歌
18 早春賦   吉丸一昌 作詞  中田章 作曲 
19 この道   北原白秋 作詞  山田耕筰 作曲
20 故郷による後奏曲(オルガンソロ)   文部省唱歌 

 

浜松市楽器博物館Webページの著作権は、すべて浜松市楽器博物館にあります。許可なく、複製・改変および無断転載・複写等を禁じます。